投資に知識は必要です

男

株式投資をする上で必要なもの、それは知識もそうですし、
投資するための軍資金も必要です。

株を始めた場合、色々と壁にぶつかる時はありますが、
失敗しそうな時、もしくは失敗する一つの要因に
「損切りのタイミング」を間違えた時でしょう。

これは株をする上で常におさえておいてほしい基礎の部分でもあるのですが、
損切り、すなわち・・・大負けをする前にどのタイミングで損を切るか、
損失は出るが、どこでその損失を決めるか、ということです。

どちらにせよ、損失はでますので、
人間の心理としてはマイナス心理が働きます。

損失は出したくないのだけれども、どこで見限るか、
この判断は非常に苦しいものです。

ただこのタイミングを間違えることで、より大きな損失を抱えることになり、
ドロップアウトせざるを得ない人もいるのは確かです。

どのタイミングになったら損切りするか、これは始めから決めて、
もしそういう場面に出くわした場合は、
その場の感情に流されず損切りを実行すること、これは一つのポイントです。


FXや株式投資する時に使用する分析方法に
ファンダメンタル分析というのがあります。

これは経済の基本を分析することで
未来の為替の動向を予測する分析方法のことです。

しかし乍ら、FXや株式投資にはテクニカル分析の予測が
結構な確立で的中するのでファンダメンタルズ分析は
必要ないと言う人も多いのです。

その上「ファンダメンタル分析は難しい」と、
言って諦めて断念してしまう人も多いのです。

とは言え、テクニカル分析同様ファンダメンタルズ分析の基本を知っていれば、
誰でも予想出来ることが多いのは確かです。

確かに小難しくて一生懸命勉強しても、
なかなか頭の中に入っていかないのが正直なところ。

ただ、最初から難しいから嫌だと拒否するのではなく、
少し努力をしてみませんか。
少しの努力で徐々に体が知識を受け入れ始めて知識が頭の中に流れてくるかもしれません。

もしかしてその程度の知識だけで十分なファンダメンタルズ分析が現実出来るかもしれないのです。







■メニュー■

facebookについて


どうやって友達を増やすか


就職活動


SNSメリット・デメリット


美容





ローン


債務整理


金融


引越し


健康


パソコン


----------------------
Copyright © SNS活用術 All rights reserved.