洗顔石鹸の選び方

洗顔石鹸

洗顔石鹸の選び方には、押さえるべきポイントがいくつかあります。

反対に言えば、ポイントさえ押さえておけば、
無駄に高価な商品を買う必要はありません!

今回は、ポイントを3つ挙げてみます。


○肌に悪い成分はないか
安い石鹸によく含まれる成分で、
合成界面活性剤があります。

これはメイクなどの油分を溶かす為に含まれているのですが、
同時に肌の細胞をも溶かしてしまいます。

肌はそれに反抗して固く乾燥していくので、
絶対に合成界面活性剤が含まれていないものを選びましょう。


○泡立ちが良過ぎないか
前述した合成界面活性剤が入っているかどうかは、
泡立ちの良さで分かります。

手でちょっと泡立てただけで良く泡立つ石鹸というのは、
合成界面活性剤がたっぷり入っているという目安になります。


○牛脂に注意
牛脂配合、というと自然な感じがしますが、
牛脂はぬるま湯でしか溶けません。

牛脂配合の石鹸で顔を洗うと、
すすぎは50回以上必要と言われるほど。

しかも、そのすすぎの間にぬるま湯で皮膚がゆるみ、
シワの原因になるとも言われています。


石鹸

以上が3つのポイントです。

今まで、洗顔石鹸を選ぶ時に
成分表までしっかり見ていなかった…
という人も多いと思います。

実際、私もそうでした。

石鹸の種類によって、肌への効果・影響も
大きく変わってきます。

食品を選ぶ時に成分表を確認するように、
洗顔石鹸を選ぶ時にも、成分表を
しっかり確認してから選びましょう!



■メニュー■

facebookについて


どうやって友達を増やすか


就職活動


SNSメリット・デメリット


美容





ローン


債務整理


金融


引越し


健康


パソコン


----------------------
Copyright © SNS活用術 All rights reserved.